サロンとクリニックの脱毛施術の違いを把握しよう

サロンかクリニックかどちらに通うか決めよう

お店で脱毛しようと考えたときには、それぞれのお店ごとの特徴を知っておいたほうが良いです。脱毛施術を行っているお店としては、サロンとクリニックの2つが主流です。サロンは基本的に永久的な効果を得ることはできず、減毛する施術が行われています。一方で、クリニックは医療機関ですので出力の強いレーザーを照射できる機器が設置されていて、永久脱毛の効果を得ることができます。両者の特徴や、施術の効果の違いを把握しておいて、どちらが自分に向いているのか考えることがおすすめです。

値段で決めるのであればサロンのほうがお得です

サロンとクリニックの脱毛施術を比較したときに、値段の面に注目するとサロンのほうが割安料金でムダ毛処理をしてもらえます。クリニックは医療機関ということもあって、施術を担当する者が医師や医療従事者となり、料金的に高値に設定されていることが多いです。そのために安い値段でムダ毛を綺麗にしたいときには、サロンを選択することがおすすめです。サロンであれば部位ごとに定期的にキャンペーンが行われていますので、人気のわき脱毛のコースを数百円単位で受けられる期間があります。

クリニックのほうが短い期間で脱毛を完了できる

サロンでの施術は2~3か月に1回のペースで受けることになりますが、1回あたりの光の出力が弱いですので、たくさんの施術回数を受けにいく必要があります。平均的に15回近くの回数の施術を受けなければなりませんので、それだけ完了するまでに時間がかかる点が特徴です。クリニックでは1回の出力が高いために、脱毛を完了させるまでに時間がかかりません。平均的に6回ほどの施術を受ければ、完全につるつるの肌に仕上げることができます。

医療脱毛の出来るクリニックを東京にはたくさんあります。医療脱毛を東京で受けるには、口コミサイトなどを参考にしてどこにするか選んでみてはいかがですか。