どんな成分が効く?肌にハリを与える美容液

ビタミンCとEが肌を若返らせる

肌にハリがないと、実年齢より老けて見えますよね。肌に弾力を与える美容液には、どのような成分が配合されているでしょうか。まず、ポピュラーなものがビタミンCです。美白成分というイメージがありますが、ビタミンCにはコラーゲンの量を増やす作用があり、肌にハリがよみがえります。ビタミンC誘導体であれば、さらに効率的に肌の奥まで浸透します。またビタミンEには、肌を老化させる活性酸素から肌を守る働きがありますよ。

肌に弾力を与えるセラミドやコラーゲン

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸は肌に存在している成分で、積極的に補うと肌にハリが戻りますよ。セラミドは表皮の最も上にある角質層にある成分で、優れた保湿力を持っています。コラーゲンとヒアルロン酸は表皮の下の真皮にあり、肌の弾力に欠かせない成分です。その他、エラスチンも真皮に存在している成分で、しわやたるみを防ぐ効果が期待できます。伸縮性に優れているため、特に目元の小じわやリフトアップに効果を発揮します。

抗酸化作用のある成分が肌の老化を防ぐ

コエンザイムQ10は抗酸化作用に優れているため、肌の老化を最小限に抑えます。プラチナナノコロイドにも抗酸化作用があり、その上、肌のイオンバランスを正常にしてくれますよ。ゴールトナノコロイドには肌の新陳代謝を高める他に、リフトアップ効果も期待できます。その他、植物由来成分であるアセチルヘキサペプチド8には、真皮のさらに奥に働きかけて、肌に弾力を取り戻します。化粧水や美容液を選ぶ際は、配合成分をよくチェックして購入すると良いですね。

まつ毛を長くしたり、まつ毛の量を増やすことができる美容液です。おしゃれはしたいけど、つけまつげやまつ毛エクステが面倒だと思う人に、おすすめします。