毛の処理法を間違えると皮膚トラブルになるって本当?

剃刀でのムダ毛処理を続けるとこんなトラブルが!

無駄毛の処理を自分で行っている人も多いですよね。冬場はケアしなくても大丈夫ですが、肌の露出が増える夏場は、毎日のようにケアが必要となります。自己処理で多いのが、剃刀で剃るのと、毛抜きで抜く事でしょう。どちらかというと剃刀で剃った方が簡単で、気がついた時にさっとケアできてしまいますよね。しかし、剃刀で何度も何度も剃っていると、肌が摩擦を受けて黒ずんでしまうのですよ。剃刀で剃る行為は思っているよりも肌にダメージを与えているのです。

毛穴に大きなダメージが!毛抜きでの脱毛は要注意!

無駄毛の自己処理で、毛抜きを使っている人も多いでしょう。毛抜きで抜いてしまえば、生えてくるまで時間がかかるので、ケアする回数を減らす事ができますよね。しかし、毛穴から無理矢理抜くので、とてもダメージを与えているのです。それによって、菌が毛穴に入り込んで炎症やニキビ、また毛穴が盛りあがってぶつぶつしてしまう事も多いのですよ。さらに、毛穴から毛が出てこれなくなって、埋没してしまう恐れもあるので気をつけましょう。

専門的な脱毛で美肌を作ろう

無駄毛の自己処理は、簡単でコストがかからないメリットがありますが、その反面、皮膚に大きなダメージを与えて、トラブルを招いているのです。無駄毛をなくし、美肌を手に入れるためには、専門の脱毛を利用しましょう。脱毛は、脱毛サロンの光脱毛や、美容クリニックのレーザー脱毛などが利用できます。お手頃な価格に設定されているため、無理なく通う事ができます。体験コースも用意されているので、始めてで不安がある場合には、一度利用してみると良いでしょう。

医療脱毛は、病院で行う脱毛のことです。脱毛を行うのが医師であるため、エステ脱毛よりも強い威力の機械を使用できる点、トラブルが起きた際にすぐに医学的な診療を行ってもらえる点などが特徴です。